藤沢清流高校男子テニス部

藤沢清流高校男子テニス部です。神奈川県大会でシードを取るチームを目指しています。

vs 大船

湘南台との合同チームでやらせてもらいました。

地区大会の団体戦湘南台は準優勝、大船はベスト4。

その上位4人は地区の強化練習会に参加して不在。

とは言え、混ぜてもらえるだけでラッキーな相手です。

 

しかも強化しているダブルスが勝ち越しました!

f:id:ikeba-tennis:20180114174243j:image

まだまだ未完成ですが、結果が出ると自信になります。

顧問の体調も勝利が良いクスリになり、少し楽になりました。

 

これからさらに練習が楽しみです。

 

リスタート

団体戦で負けた中でもビギナーチームとして自信を持てた部分を活かして練習。

ターゲットや動きのラインをはっきりと確認しながら身体に染み込ませるように努力します。

f:id:ikeba-tennis:20180113144117j:image

まだ痛み止めが必要な顧問も部員の頑張りが良いクスリになって快方に向かっています。

団体戦

全員で朝練してから湘南台会場へ。

 

vs 茅ヶ崎北陵 に完敗。

別格のS1は仕方ないとして、やってきたことを最後まで出せれば。

ビギナー1年生ペアは5ー2から逆転負けですから。

 

原因不明で体調を崩した顧問が一番の敗因でしょう、すみません。

f:id:ikeba-tennis:20180108122150j:image

やり直します。

 

団体戦練習試合

藤沢総合会場で準備の手伝いから全員が試合をさせていただきました。

宮入先生ありがとうございました。

f:id:ikeba-tennis:20180106121929j:image

本番前に試したいことが確認でき、助かりました。

今回は特にビギナー1年生の進化が収穫でした。

しかし、試合になれば経験の差など考慮されません。

オンコートでの立ち振る舞いなど技術以外にもこなすべき課題があります。

諦めずにトライします。

 

 

 

 

 

団体戦前

全体に不足しているビタミンCをフルーツで補いながらミーティング。

f:id:ikeba-tennis:20180105162108j:image

そして1年生の部内戦。

前回とは異なる結果で群雄割拠の様相。

湘南地区大会の団体戦は7人必要なので1年生も出場します。

出るからにはビギナーだと言ってられません。

明日の練習試合で実戦にトライです。

2018 スタート

江ノ島ランで初詣。

f:id:ikeba-tennis:20180104113507j:image

年末年始も休まず走っていた部員は軽快に往復ラン。

自転車の伴走より早くゴールした部員もいるほど走力がついてきました。

f:id:ikeba-tennis:20180104120307j:image

清流ではOBOGが集う部活が多くてまさにお正月の賑わい。

ミーティングからの初打ちも感覚を取り戻しながら楽しくプレー。

f:id:ikeba-tennis:20180104122905j:image

 今年もサポートよろしくお願いします。

 

★土曜日に練習試合、月曜日に湘南台会場で団体戦です。

 

大晦日

部員からの報告で12月のランが終わりました。

みんなで月間160キロ走ろう、と取り組んでいますが。

今月の最高202キロ(1年生の伊藤主野)、平均179キロ!

年末に部員の意識が高まってきたのが証明されました、嬉しい手応えです。

 

来年は顧問もリベンジします。

f:id:ikeba-tennis:20171231180329j:image

部員に負けないように身体作りから頑張ります。

 

良いお年をお迎えください。