読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤沢清流高校男子テニス部

藤沢清流高校男子テニス部です。神奈川県大会でシードを取るチームを目指しています。

2年生で

西鎌倉ナイター。

 

腰を回して打点を前に。

バーンじゃなくパーン。

力を入れなくてもスパーンと飛びます。

 f:id:ikeba-tennis:20170508201225j:image

打点が遅れるとアウトします。

 

サーブも腰から回ると腕が遅れて頭上でスパーン。

 

2年生は激しい練習に耐えられる体力はついてきたはずです。

ガンガン練習して行きます!

最後の練習試合

横須賀総合会場に8チーム集まり、各チーム4対戦こなしました。

予想以上にもつれるゲームが多く、最後の試合にかける選手の想いが伝わりました。

全てのコートに負けられない戦いがありました。

そのせいで、最後は18:30を過ぎました。

これらの高校生は健全に青春してます。

保護者のみなさん、ご安心ください。

 

まだ一年しか教えていない清流が、団体戦一週間前に素晴らしい経験を積めました。

本日も3年生が出場できましたし。

ありがたいです。

 f:id:ikeba-tennis:20170507163510j:image

清流のマネージャーは県内のテニス部顧問の間でも、敏腕で有名な大船高校のマネージャーに教えてもらいながら本部のお手伝いをさせてもらいました。

(敏腕とは、言われる前に仕事を見つけて動けるレベルなり)

f:id:ikeba-tennis:20170507143423j:image

選手、サポート、マネージャー、それぞれが持ち場で頑張るのがチームワーク。

団体戦の醍醐味です。

そして、この経験が社会に出てからの強みになります。

頑張れ、やり切れ、テニス部員たち!🎾!

 

練習から練習試合

午前に練習、1年生はミニクロカンも体験。

夏までの走力アップが楽しみです。

 f:id:ikeba-tennis:20170506162859j:image

午後から金沢高校で団体戦形式で4対戦させてもらいました。

この時期、メンバーに入れなかった3年生にもチャンスをあげられたことは良かったです。

ダブルス1勝3敗、シングルス1勝7敗。

 f:id:ikeba-tennis:20170506162925j:image

金沢高校のマネージャー3人は午前の女子から1日の仕事だったようです。

顧問の高橋先生の指導が行き届いており、6面をまとめる大車輪の活躍でした。

さらに清流の分までお世話になり、ありがとうございました。

f:id:ikeba-tennis:20170506162639j:image

今日も多くの人に支えられてゲームができました。

手を抜かず、必死にやるのが当然です。

あれこれ考え過ぎず、自信を持ってやるべし。

ダブルス本戦

横須賀総合と今川公園で開催。

横須賀総合の様子。

 f:id:ikeba-tennis:20170504173333j:image

清流チームは横須賀総合にて半日見学。

本戦選手のボールのスピードだけにとらわれず、ポジションや戦術を勉強しました。

午後から戻って練習に活かしました。

 

横須賀総合会場はSFが3セットのファイナルになり、2時間40分かかり連日の17時過ぎ。

昨日の疲れも取りきれないまま、本日も戦い切る上位の選手の体力と精神力には驚かされます。

関東大会や全国大会で神奈川県代表として活躍してくれるはずですから楽しみです。

f:id:ikeba-tennis:20170504173648j:image

今川の途中経過。

f:id:ikeba-tennis:20170504173628j:image

 

シングルス本戦

男子は富士見公園で開催。

 

予選で戦った選手や顔なじみの選手を応援、勉強しました。

まだ観戦時の集中力や見るポイント見極め力が不足していますが、学習していきます。

 

本戦はソロチェア審判が付きましたのでコイントスからスタートです。

f:id:ikeba-tennis:20170503142939j:image

3回戦を突破するとQFは3セットマッチ。

最後はフルセット、2時間30分の試合で17時を過ぎました。

だから体力が必要です。

 f:id:ikeba-tennis:20170503181530j:image

明日はダブルス、勝つ選手は試合が連日になります。

さらにテストも関係なく試合が入ります。

当然、日頃の授業を大切にするのです。

時間をいかに有効的に使うか、課題です。

 

 

 

身体測定、身体力テスト

男子テニス部は例年通りに長座体前屈の測定をサポートしました。

f:id:ikeba-tennis:20170502140109j:image

こういう場面でもスムーズに動くように周囲を見て素早い判断ができるか。

やはり行動に差があるのが現実でした。

意識をいつも高めると進化が継続します。

 

明日から出場するはずだった本戦でリサーチ、勉強をします。

まだ大会は続いています。

 

やっと、個人戦のレポートと後輩へのアドバイスが 聞けました。

f:id:ikeba-tennis:20170502200445j:image

★土日は最後の練習試合です。

西鎌倉デビュー

1年生がマネージャーも含めて参加。

f:id:ikeba-tennis:20170501190712j:image

道具は軽く握ると肩甲骨まで使えるからすごく脱力しよう。

ラケットは押すのではなく、引く動作である。

テイクバックは小さくてよい。

飽きないで根気強くできる人が上手くなる、1万球打とう。

f:id:ikeba-tennis:20170501203809j:image

今夜も楽しく、あっという間に終わりました。

これを継続できるか、1年生。

 

★保護者の方の見学もありがとうございました。